2018年07月28日

おこじょ、ジョニー5Kつよい

新潟市西区小新「Ramen おこじょ」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15017248/

20180728_ramen.jpg
札幌MISOラーメン(740円)

ガツンとくる赤味噌に、ゴリッとした太麺。
チャーシュー(2種?)、味玉、メンマ、小ねぎ、ひき肉。

スープは生姜が効いていてピリッとします。
炙られたラードががっつり、ひき肉が餃子のあんと同じもの?で
そこに味噌が重なって、
これもう完全に「豚肉の味噌炒め」です。
豚肉の味噌炒めをそのままスープにした味、でした。

麺は太麺で、硬い、と言うかこれ生煮えでは…
こういう趣向なのかもしれませんが、
個人的にはもっとしっかり茹でられた麺の方が好きです。
麺の味自体は良かったと思うので、
ホントに、茹で方だけ…

チャーシュー、ひき肉、味玉など、具材もおいしかったですし、
スープも味自体はおいしかったのですが、
麺の硬さがいかんともしがたく、
ちょっと残念に感じてしまいました。


…これ多分、理由があって。
弁天橋近くに「鬼にぼ」の新店ができたので、
そちらに店主さんが行っている関係で
麺上げちゃんとできる人が居なくなっちゃったのかなと。

と言うか僕も、その新店に人があつまるのを予想して、
こちらは空いてるだろうと踏んで初訪問したので、
完全に読みが浅かったですね。

----
ギルティ、
ランクマぼちぼちやりながらトレモしてます。

低ダの練習もずっとしてます。
1つ分かったのは、
「手の動きをサボったときは低ダ出てない」
ということ。
ガガッ!ていう入力のときは出てるんですが、
カシャ、くらいのときは出てないです。
大会とかでは意識してガガッ!て入力したいですね。

あと、苦手キャラを再度あぶり出しました。
メイとのキャラ相性は別にして、
相手のスキルレベルの割に負ける率が高いキャラ
(他のメイ使いは
 たぶんもっと勝ててるよね、というキャラ)として、
ポチョ、ラム、梅喧、ミリア、スレイヤー、ジョニー。

ポチョはラグあると無理なので、まぁいいやと思ってます。
他の5キャラは明らかに僕の対策不足で、
ラム梅喧ミリアスレイヤーは、今も対策いろいろ練習中。
で、ジョニーだけ何もしてないなと。

5Kにやたら負けるんよなーと思いながら、
ジョニーの技を調べてみたら…
【5K:発生6F】
…なにそれ強い。
ジョニー5Kはただでさえ
メイ2Pや2Kをスカす足元判定の薄さがあるのに、
そのうえ発生6Fってうわぁ。

発生6Fって、
医者5P、シン5P、レオ5P、あたりと同じです。
速い。

まぁ、嘆いても性能は変わらないので、
対策を考えます。
この5Kがある以上、
ジョニーに対して2P暴れ2K暴れは封印、
さらにフレーム的に近Sも負けやすいので
暴れるなら5Pか6Pですね、うぐぐ…/^q^\

全然関係ないですが、
クムの2Pが発生4Fなの、あれは許せません。
6Fにしましょう。

《現在の段位:24段》
posted by あぬ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年07月21日

風天、ギルティもっとやりたい…

新潟市西区小針「麺者風天 小針店」へ行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15017732/

20180721_ramen01.jpg
20180721_ramen02.jpg
ぱくぱくパクチーまぜそば(880円)

辛肉の入ったタレ、うねる感じの太麺、
カシューナッツ?を砕いたもの、
そして大量のパクチーと糸唐辛子が載っていて、
丼の縁にはレモンが添えてあります。

辛いの苦手なので辛肉じゃない方ーと思って注文したら
ばっちり辛肉が入っててちょっと戸惑いました/^q^;\

でもおいしい/^o^\
タレは塩気が強め、辛味もありますが、
ナッツがいい具合に和らげてくれるのと、
おいしい太麺がしっかり絡んで受け止めてくれます。

強そうに見えるパクチーも
辛味やレモンの香りもあるので
思ったほど主張しなくて、アクセントとして良いバランスです。

20180721_ramen03.jpg
20180721_ramen04.jpg
おい飯(まぜそばに無料で付きます)

残ったタレと混ぜて食べる追い飯、
これがおいしすぎました/^o^\

強めのタレだったので、恐る恐る食べたら、
見た目より多めのご飯のおかげで
丁度良い塩梅になっていました。
鰹節の香りも合いますし、これは素晴らしいです!

今日は混雑を避けてだいぶ早めに行ったのですぐに座れましたが、
お店を出る頃(11:50頃)には、もう行列ができていました。
亀田の本店も人気店らしいですが、
小針のこちらもやはり人気店なんですね。

小針あたりに行く方にはぜひぜひオススメですが、
行列には要注意です。

----
ギルティ、できてない…っ!!

忙しくてとか体力が底をついててとか、
色々あるんですが、
とにかくギルティできてなくてかなしみです。

夜更かしアーカイブやメイさん配信TSを見たりしながら
ギルティ分をなんとか補給してる感じです。

メイさん配信TSを見てて、
いつも対策とかコンボとか連携とか、
新しいことを考えててすごいなぁと思ってます。

やれることをある程度詰めてるからこそ
新しいことを考えられるのだと思いますが、
自分はやれてないことが多すぎて、
その練習で精一杯です。
厳しいとは思いますが、いつかそのレベルに追いつきたいですね。

《現在の段位:25段?》
posted by あぬ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年07月15日

心一家、対空できないJSを目指して

新潟市西区山田「心一家」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15013446/

20180715_ramen01.jpg
20180715_ramen02.jpg
とんこつ醤油らーめん+味玉+半ライス(850円)

豚骨醤油スープに、縮れ少なめの中太麺。
ほろほろチャーシュー、ホウレン草、焼海苔3枚、味玉。

味も脂も弱くないのに、
スープがとてもやさしく感じます、おいしい/^o^\
カタめでお願いした麺はかんすいの香りがツンときて
跳ねるようなプリプリの食感です。

チャーシューはモモ肉ですかね?
香りや味は硬そうなのに、
柔らかく煮込まれていて食べやすいです。
東京の「いずみ家」のチャーシューに似てますね。
ホウレン草もおいしい、スープに浸した海苔もおいしいです。
味玉は塩漬けな感じでややしょっぱめですが、
とろとろで良い茹で具合です。

食べやすく綺麗にまとまった家系、という感じでしょうか。
とにかくバランスが良くて完成度が高かったです。
…と言うか、昔、味濱家(大学前店)によく行っていたんですが、
その印象があるために、
まず、熱々のスープで提供されるだけで嬉しいという(笑)

さすがの人気店、納得のクオリティでした。

----
ひさびさにギルティやったら、
読み合いで負けることが多すぎて
うわあああ/^q^;\ってなりました。
試合勘を取り戻さねば…!

メイはJSがハチャメチャに強いので、
とりあえずJS振ってることが多いんですが、
単純に振っても6Pに落とされたりするので、
「対空できないJS」をやりたいなーと意識してみてます。

具体的には、
6Pの上半身無敵を突き抜けつつも、
空投げもしづらい位置のJS。
もちろん相手キャラの6P性能に依るんですが
ジャンプする距離やJS出す位置を調整したり、ホバー使ったりして、
対空しづらいJS使えると良いなぁと。

…それよりなにより
低ダ出ない問題をなんとかせねばなのですが。
今もひたすら低ダの練習してます/^q^\

最近は段位インフレという話もありますが、
僕自身はむしろ劣化してるまであるので、段位は変わらずです。
イツキオンラインのるぅさん講座で聞いた設置も意識しつつ、
少しずつがんばります。

《現在の段位:25段》
posted by あぬ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年07月14日

猪や、越後中村家

ギルティぜんぜんやれてないので、
ラーメンレポートだけです。

----
新潟市中央区信濃町「猪や」へ行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000257/

20180714_ramen.jpg
黒とんこつ(700円)

ドロドロ濃厚豚骨スープに、(休日なので)しっかり太麺。
生の刻みタマネギ、小ネギ、煮豚系チャーシュー、味玉、マー油。

一口目が!/^o^\!おいしすぎました!
濃厚で甘めな豚骨スープがとにかくおいしいうえに、
太麺もしっかりおいしい…!
チャーシューもとろとろ、味玉もじっくり染みた味。
それぞれが濃厚で溢れそうななか、
刻みタマネギがピリッと良いアクセントになります。

途中から少し味の強さを感じるようになりますが、
それは麺大盛りにしたりとか、
水を飲んだりとかで調整できるかなと思います。
とにかく味が良いので、
しょっぱいけど全部飲み干したいと思えるスープです。

3年ぶり?くらいに来ましたが、
さすがのおいしさでした。
博多とんこつ系、家系とかも含めてで、
個人的に新潟市内では一番好きな豚骨ラーメンです/^o^\

----
新潟市中央区万代「越後中村家」へ行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15018481/

20180708_ramen01.jpg
20180708_ramen02.jpg
中華そば+奄美鶏飯セット(950円)

中華そばは、澄んだスープに細麺。
三種のチャーシュー、メンマ、ネギ。
写真で見切れてますが、やさしい味の漬物も付きます。

スープがとてもおいしかったです、
このスープだけで完成されている感じでした。
たぶん鶏と魚だと思うんですが、臭みが無さすぎて自信がない…
そしてとにかく油が少ない。

チャーシューは三種ともやや硬め。
個人的には、強火で煮込んだトロトロ系の方が好きですが、
スープに油がないので、
チャーシューに脂を残してバランスを取っているのかもしれません。

奄美鶏飯は、スープをかけて食べるお茶漬け的なもの。
紅生姜の香りが強いので、ちょっとびっくりします。

油がないためか、
食後感が、ラーメンよりも蕎麦などに近かった気がします。
油っこいのが苦手な人や
塩気も強めなので飲みのシメなどに良いかもしれません。
タグ:ラーメン
posted by あぬ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年07月07日

だるまや、大舎厘のお弁当、VTuberの対応力

新潟市中央区女池「だるまや 女池店」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000642/

20180707_ramen01.jpg
20180707_ramen02.jpg
味噌ラーメン(中盛)(780円)

Wスープに味噌を合わせた味噌スープに、
茹で上がり硬めのやや縮れ中太麺。
背脂、刻みタマネギ、刻み水菜、メンマ、
チャーシュー、大量のもやし、ゆで卵、辛味噌。

Wスープのだるまラーメンを
上手いこと味噌ラーメンに変換したようなラーメンです。
ベースは間違いなくだるまやのあの味で、
そこに味噌の香りや味が乗っています。

味噌の強さに合わせてなのか、麺は中太麺(だるまラーメンは中細麺)。
硬めに茹でられた麺が結構主張してくるので、
全体に「強い」1杯になっている印象です。

半分くらいで辛味噌を溶かしてしまいましたが、
これはもっと後半で溶かした方が良いですね。
あと、ドヤ顔で乗っかってるタマゴは
味玉ではなく素の茹で卵、
味噌の強さに合わせて敢えてそうなのかもしれません。

完成度は高く、ちゃんとおいしいのですが、
だるまラーメンの奇跡のバランスには敵わない印象。
辛味噌好きの人には良いかもしれません。

----
新潟市中央区女池上山「麺や大舎厘 女池上山店」
テイクアウトで買ってきてもらいました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15016790/

20180704_ramen.jpg
つけめん弁当(Sサイズ)(490円)※写真、上下逆です、すみません…

比較的マイルドなつけ汁は、海苔上の魚粉を入れて魚介系に。
麺はちょっと粒が見える全粒粉混じり系。
つけ汁の中に煮豚系チャーシューが2片、
他、メンマ、ネギ、味玉。

テイクアウトなのにちゃんとおいしい/^o^\
大舎厘、お店の場所がちょっと行きづらくて
以前はオペレーションもちょっと悪くて敬遠してたのですが、
マイルドなつけ汁が、記憶のそれよりおいしくて
ちょっと悔しかったです(笑)

麺もちゃんと味の良い麺、
もっくもっく食べてると幸せな気持ちになります。

つけ汁の容器と土台の容器の間に空間が作ってあって、
おそらく、熱が逃げにくい構造になってます。
こういうテイクアウトの容器も
色々進化してますね!

490円で150g(Mサイズは590円で250g)、
お家で新潟の人気店の味が食べられる、
というのは結構すごいです。
ただ、その場で結構待つらしいので、
手軽さとしてはそこまでではないのかな?

セブンイレブンの具付きつけ麺(240円・300g)
と、どっちが良いかと考えてしまいました。
麺やつけ汁の味は確かに大舎厘つけめん弁当が上ですが、
手軽さや出来たてを食べられること、価格など考えると、
「良い勝負」
というのが僕の結論です。
バカ舌野郎の意見なので、文句ある人もいると思いますが!!

でも、
お家でゆっくり大舎厘つけ麺たべたい人には
比較的オススメです/^o^\

----
先日、ランクマ待受してたら
伊月トウカちゃんのアンサーとマッチングしました。
https://www.youtube.com/channel/UCfkuiw388Wcn4nWiWKvynCw

トウカちゃん、さすがにやばいですね。
一番ビビったのは対応力でした。

ランクマで、冽掌直ガ2Kが通ってたアンサーで
途中から下ブリッツしてきた人って、多分いないです。
僕もそこにだけ意識を集中して対応してたので
わかりやすかったとは思いますが…

あと、コンボとか起き攻めとかは
正直安かったり甘かったりしてたのに、
立ち回りが尋常でなく厳しくて、
格ゲーマーVTuberの凄さを垣間見ました。

配信されてたの知らなくて
あとでアーカイブで見たんですが、
アンサー戦、教えていただいことを意識しすぎて
ちょっと単調になっちゃってましたね。
もうちょっと散らす動きしないとなーと思いました。

ギルティする時間もあまり取れてなくて、
段位もぼちぼち下がってますが、
ゆっくりゆっくりがんばります/^o^\

《現在の段位:24段》
posted by あぬ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年07月01日

UNBY、極端な行動に弱い

新潟市西区小針「UNBY(アンバイ)」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15016004/

20180701_pasta.jpg
地産野菜のレモンオイルパスタ(850円)

レモンの香りとハーブの香りがガツンとくるオイルソースに
スパゲティーニくらいの太さのパスタ。
ナス、芽キャベツ、ブナシメジでしょうか。

ソースの味がとにかく濃厚でびっくりしました。
カキを使ったソースらしいですが、本当に味が良いです、
おいしい/^o^\
パスタ自体も、少し柔らかめと思いきや
きちんと歯ざわりが残っていて、多分こういうパスタなんだろうなと。

僕はブナシメジのニオイがあまり得意じゃないんですが、
このパスタは、ハーブ(イタリアンパセリとかセロリとか?)の香りと
あとおそらく魚介(カキ?)のニオイと上手く混じりあって、
キノコのニオイは消えつつ、キノコの味はしっかり出てて、
そのバランスの良さに驚きました。

パスタは、自分で作ってもそこそこおいしくなるので、
外で食べるのは避けてたりするんですが、
このパスタは自分で作れないパスタでしたねえ、
おいしかったです/^o^\

靴を脱いで上がるタイプのお店で、
小上がりの中にカウンターがある感じ。
店内も綺麗でステキなので、
お友達同士で行ったり、カップルさんなどにもオススメです。

----
設置のタイミングを意識しながら
ランクマぼちぼちやってました。

足の指がつりながら対戦するという地獄もありましたが、
その件はちくわぶさんゆきらいさんの温かいアドバイスで
なんとか乗り切れました。

ディズィーの人に、
ひたすら投げだけくらって負けた試合があって、
こういう極端な行動に弱いなぁと。
「あ、そういうのしてくるんだ、なるほどね」
とすぐに切り替えて、対処できるようになりたいですね。

上級者の人はそういう行動ほぼないので、
上に行っちゃうともう対処を学ぶ機会がなくなりそうですが、
立ち回り矯正で、僕もここから段位落ちる予定ですし
この機についでに、そういう行動への対処も練習しようと思います。

《現在の段位:25段》
タグ:ごはん
posted by あぬ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん