2018年11月25日

帰省してきた、猫、来華

久しぶりに帰省して、実家猫に会ってきました。

20181123_jiji.jpg
ジジ。
白髪はだいぶ増えましたが、
甘え方は昔から変わらなくて可愛い。
吐いてました。
昔からよく吐きます。

20181123_rin.jpg
リンちゃん。
初日はビクビクされましたが、
2日目からは無害だと判断されたようで、
リラックスしてました。
あと、ピザ生地を食べてました、すごい。

20181123_fuu.jpg
ふうちゃん。
今回はひたすら怯えられました。
先週、姪がきたときからずっとその調子らしく、
なにかトラウマが蘇ったのではという話。
どうでもいいけど、デカい。



ジジ動画。
ジジは来年6月で19歳とのことで、
これ以上長生きを望むのは無茶かもしれませんが、
なるべく長く元気でいてほしいですね。

----
実家近く(?)のラーメン屋さん
秋田市広面「来華」に行きました。
https://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000003/

20181123_ramen.jpg
とんこつラーメン(並)(620円)

やや薄めの豚骨スープに、やや縮れ細麺。
チャーシュー、焼き海苔、メンマ、細切りきくらげ、
ネギ、卵、煎り胡麻。

豚骨スープですが、豚骨自体よりも
いろんな味を感じました、
マヨネーズ?ソース?なんか酸味も感じましたが、
メンマが酸っぱめだったのでその酸味が出てたかもしれません。

麺は加水率高めの細麺。
あまり特徴はないんですが、
並盛りの割には結構量があります。

チャーシューは柔らかめの煮豚系、
卵は普通のゆでたまごです。

ちょっと独特でしたが、なかなかおいしかったです。
それより何より、
お店の雰囲気がいかにも「地元のごはん屋さん」という感じで、
素敵でした。
posted by あぬ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫・動物

2018年11月17日

手仕事らぁめん八、キャラを動かす楽しみ

新潟市中央区堀之内南「手仕事らぁめん八」再訪です。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15010928/

20181117_ramen.jpg
濃厚煮干し中華(780円)

安定しておいしいですね。
こないだも行ったので、詳細レビューはそちらで。
http://anu.sblo.jp/article/184153748.html

今回は餃子も食べたのですが、
個人的には、餃子は好みではなかったです。
なんとなくニオイが苦手でした。

----
ここ最近忙しかったり体調が悪かったりで
ギルティまったく触れてなくて、
昨日、ようやく、2週間ぶりくらいにギルティを触りました。

た、たのしい…/^o^\
トレモでメイちゃん動かしてるだけで楽しすぎました。

長くやってると慣れて忘れちゃうものですが、
「キャラを動かす楽しみ」ってこういうことなんですよね、
自分の思った通りにキャラが動いてる嬉しさ、気持ち良さ。

長くギルティできないのは辛かったのですが、
こういう感覚を思い出せたのは、
ちょっと良かったです。

…そして、
体調悪くて、まだ対戦は復帰できてません。
早く回復させたいです…/^q^;\

《現在の段位:…?忘れました、多分24くらい》
posted by あぬ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年11月10日

一幻、麺屋翔、おまけのしゃがら

新宿でラーメン食べてきました。
ギルティやれてないのでラーメンレポだけです/^q^;\

====
新宿区西新宿駅近く「えびそば 一幻 新宿店」。
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13163054/

20181105_ramen.jpg
ほどほどえび塩(太麺)(780円)

エビと豚骨のブレンドスープに、角切り中太麺。
小ネギ、エビ天かす?、チャーシュー、味玉、
あとこれはエビ粉を焦がしたものでしょうか。

なるほど、評判なだけあっておいしいです。
バランスの取れたスープと
塩気に負けない中太麺。

おすすめ、とあったので「ほどほど」にしたのですが、
個人的には、ちょっとまとまりすぎかなぁと思いました。
少しわざとらしい味というか。
おいしいんですけども。

でも、お店すごく綺麗で、
カウンターだけですが、席待ち用の椅子もちゃんと用意されてて、
店員さんも案内がすごく丁寧で気持ち良かったので、また行きたいです。
次は「あじわい」や「そのまま」を食べてみたいですね/^o^\

----
新宿区西新宿「麺屋 翔 本店」。
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13040181/

20181106_ramen.jpg
香彩鶏だし塩ラーメン(790円)

鶏系塩スープに、ほぼストレート細麺。
チャーシュー、水菜、メンマ、白髪ネギ、糸唐辛子。

お、おいしすぎる!/^o^\!
バランスが完璧すぎるスープ、
プツンと気持ち良い歯ごたえの麺、
それに糸唐辛子も良いアクセントになって、
すばらしすぎました…

スープ、鶏の香りなんですけど
鶏の「おいしい匂い」だけ凝縮したみたいな
食欲をそそられる香りです。
味は弱すぎず強すぎず、本当に絶妙です。

麺は細麺なんですが、
綺麗に並べられているおかげで
噛み切るときの歯ごたえがとても良いです。
この感覚は、へぎそばに似てますね。

そしてチャーシュー。
やや硬め、脂がしっかり残っている
僕は苦手なタイプのチャーシューです。
…が、
このチャーシューは、脂が重くなくて、
硬めだけどおいしかったです、すごい/^o^\

スケジュールが合わなくて
一度は諦めかけたんですが、
無理してでも行ってみてよかった…
鶏塩系好きな人はぜひ一度行ってみてください/^o^\

----
おまけ。
新潟駅のしゃがら。

20181104_ramen.jpg
醤油ラーメン(大盛)(690円)

前回食べたときより麺がおいしかった気がします。
あと、やっぱり
煮干し(煮干しスープ背油なし)より
醤油(Wスープ背油あり)ですね。

ただ、醤油でも
やっぱり薄いと言うか、深みがなく感じられてしまったので、
改札出てすぐ食べられるお手軽Wスープ、
というのが僕の中での位置づけです。
タグ:ラーメン
posted by あぬ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年11月03日

またブタシャモジ、課題を洗い出そう

新潟市中央区女池上山「麺作ブタシャモジ」再訪です。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15017216/

20181103_ramen01.jpg
20181103_ramen02.jpg
豚まぜソバ(大盛)(830円)

豚骨ダレの中に、縮れ中太麺、
細切れチャーシュー、ひき肉、ネギ、ほうれん草、ザーサイ、
かつお節、背油、焼き海苔。

なるほどなーという感じ。
あのドロドロ豚ソバをまぜソバにしたら、
こうなるんだなーと。
おいしいです。

やっぱり焼き海苔との相性が良いのと、
ザーサイの食感が面白いです。


20181103_ramen03.jpg
追い飯(無料で付きます)を入れて混ぜたところ

追い飯用にと焼き海苔を一枚残しながら食べてたのですが、
追い飯にも、ちぎった焼き海苔が載っていました…
海苔富豪/^q^\

こちらもおいしいにはおいしかったのですが、
追い飯までくると、
ちょっとアクセント不足を感じました。

大盛にしたのもあり
そこそこの量の麺をずっと食べているので、
さらに同じ味の追い飯だとさすがに飽きがきたようで…/^q^;\

酢やラー油を足して少し味変しましたが、
もっと香りをガツンと変えるものとか
追い飯に入ってたらうれしいなー、と思いました。

----
ギルティ、あんまり触れてないですが、
ランクマぼちぼちやりながら、
ぼちぼち負けたり負けたり負けたりしてます。

負けたときにどこが悪かったかなー
と、対戦後にもちろん考えるんですが、
それを整理する間もなく次のマッチングがくることが多くて、
気づくと反省が中途半端になってることが多い気がしました。

アタマの回転が早い人なら、
この短い時間でも
課題や対策を抽出できるのでしょうけれど、
僕はアタマの回転は1rpmくらいなのでムリでした…/^q^;\


ほんと今更ですが、
対戦した後にじっくり考える時間を作って、
課題をもっと丁寧に洗い出すことにします、がんばります。

…あと、もちろん低ダの練習もずっとしてます。
メイさんから、ちょっと意外な入力方法も聞けたので、
それも試したりしながら、
成功率の高い入力方法を見つけて、安定させたいですね。

《現在の段位:25段》
posted by あぬ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん