2016年11月04日

きんしゃい亭、フレーム計算

新潟市中央区「きんしゃい亭&麺やたぶきん ラグーナ女池店」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15013844/

20161104_ramen01.jpg
[きんしゃい亭]ラーメン(580円)
20161104_ramen02.jpg
替え玉(120円)

「きんしゃい亭」と「麺やたぶきん」の
両方のメニューが選べるお店、再訪です。
食券機が2台あり、きんしゃい亭と麺やたぶきん、に分かれてます。

きんしゃい亭ラーメンは、
豚骨スープに低加水細麺の博多豚骨ラーメン。
煎りゴマ、紅しょうが、ネギ、チャーシュー。

南出来島のきんしゃい亭のような異常な早さは無かったです。
でも、南出来島店よりも作りが丁寧な感じ。
他のトンコツに比べて特別どうということは無いんですが、
安定のおいしさでした。

----
フレーム表を見るときのお供として、
画面脇にいつも攻撃Lvの硬直フレーム一覧を置いてます。
20161104_frame.jpg

ガトリングの間を直ガで割れるかどうかとか、
攻撃Lv見て硬直調べるしかないので、
攻撃Lvと硬直の対応表はアルトベンリ、オススメ。

「なんかこの技に勝てないぞ?」とか
「ここで割り込めないかな」とか調べるときに
フレーム計算オススメです。

《現在の段位:22段》
posted by あぬ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177535405

この記事へのトラックバック