2018年03月24日

マック、梅喧対策を練習中

久しぶりにマック食べましたマック。

20180321_burger02.jpg
20180321_burger01.jpg

グランクラブハウス、ビッグマック、
ポテトL、チキンナゲット、ミニッツメイド、野菜生活。

昔は完全にモス派だったんですが、
ここ10年くらいはマックもよく食べてます。
ジャンクフードおいしい/^q^\

「グランクラブハウス」が
マックのバーガーとしては高いんですけど
トマトとパティとバンズがバランス良くて、ちゃんとおいしいのです。

ダブルクォーターパウンダー・チーズが
なくなったのは残念でしたが、
今も、夜は「倍マック」(+100円でパティ2倍)とか
やってるみたいですし。

味はモスの方が良いかもですけど、
なんだかんだで欲しいもの提供してくれるので、
マック応援してます/^o^\

----
ランクマで、梅喧にボロボロに負けたので、
改めて梅喧対策を練習しています。

もともと梅喧戦は苦手で、
「ジャンケンして、ジャンケンで勝てば勝てる」
みたいなことになってたんですが、
それだと安定しないなということで。

まずはメイさんのブロマガ確認。
《メイ3号機さんブロマガ「REV2:梅喧、アンサーへの反撃例」》
http://ch.nicovideo.jp/mei3gou/blomaga/ar1275732

ちょっとシステム解説ですが、
亞坐身派生技(口無、裂羅、六根削ぎとか)は
ヒットストップ無視して発生するので、
直接攻撃を取られるとガード間に合わないことが多いです
(※梅喧のガーキャンは昔からこういう仕様です)。

ですので、リバサ亞坐身の対策は↓こんな感じ?
(a) 亞坐身を無視する:通常投げやOHKなど、投げ
(b) 亞坐身上下を読む:6Kまたは2Dなど、中段または下段技
(c) 亞坐身を取られても派生技ガード:拍手やボールなど、飛び道具重ね
(d) 亞坐身を見てから対処:様子見→中下または投げ

で、僕が今まで起き攻めでやってたのは、(a)と(b)だけ。
でもこれだと安定しないので、
(c)(拍手重ね)、(d)(様子見)、も取り入れてみたら、
ようやく読み合いぽくなってきた気がします/^o^\

まだ、派生技ガード後の反撃をミスったりしてますが、
そこは練習して詰めて、
梅喧戦ばっちこいなメイ使いになります!

《現在の段位:25段》
posted by あぬ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182789159

この記事へのトラックバック