2018年07月07日

だるまや、大舎厘のお弁当、VTuberの対応力

新潟市中央区女池「だるまや 女池店」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000642/

20180707_ramen01.jpg
20180707_ramen02.jpg
味噌ラーメン(中盛)(780円)

Wスープに味噌を合わせた味噌スープに、
茹で上がり硬めのやや縮れ中太麺。
背脂、刻みタマネギ、刻み水菜、メンマ、
チャーシュー、大量のもやし、ゆで卵、辛味噌。

Wスープのだるまラーメンを
上手いこと味噌ラーメンに変換したようなラーメンです。
ベースは間違いなくだるまやのあの味で、
そこに味噌の香りや味が乗っています。

味噌の強さに合わせてなのか、麺は中太麺(だるまラーメンは中細麺)。
硬めに茹でられた麺が結構主張してくるので、
全体に「強い」1杯になっている印象です。

半分くらいで辛味噌を溶かしてしまいましたが、
これはもっと後半で溶かした方が良いですね。
あと、ドヤ顔で乗っかってるタマゴは
味玉ではなく素の茹で卵、
味噌の強さに合わせて敢えてそうなのかもしれません。

完成度は高く、ちゃんとおいしいのですが、
だるまラーメンの奇跡のバランスには敵わない印象。
辛味噌好きの人には良いかもしれません。

----
新潟市中央区女池上山「麺や大舎厘 女池上山店」
テイクアウトで買ってきてもらいました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15016790/

20180704_ramen.jpg
つけめん弁当(Sサイズ)(490円)※写真、上下逆です、すみません…

比較的マイルドなつけ汁は、海苔上の魚粉を入れて魚介系に。
麺はちょっと粒が見える全粒粉混じり系。
つけ汁の中に煮豚系チャーシューが2片、
他、メンマ、ネギ、味玉。

テイクアウトなのにちゃんとおいしい/^o^\
大舎厘、お店の場所がちょっと行きづらくて
以前はオペレーションもちょっと悪くて敬遠してたのですが、
マイルドなつけ汁が、記憶のそれよりおいしくて
ちょっと悔しかったです(笑)

麺もちゃんと味の良い麺、
もっくもっく食べてると幸せな気持ちになります。

つけ汁の容器と土台の容器の間に空間が作ってあって、
おそらく、熱が逃げにくい構造になってます。
こういうテイクアウトの容器も
色々進化してますね!

490円で150g(Mサイズは590円で250g)、
お家で新潟の人気店の味が食べられる、
というのは結構すごいです。
ただ、その場で結構待つらしいので、
手軽さとしてはそこまでではないのかな?

セブンイレブンの具付きつけ麺(240円・300g)
と、どっちが良いかと考えてしまいました。
麺やつけ汁の味は確かに大舎厘つけめん弁当が上ですが、
手軽さや出来たてを食べられること、価格など考えると、
「良い勝負」
というのが僕の結論です。
バカ舌野郎の意見なので、文句ある人もいると思いますが!!

でも、
お家でゆっくり大舎厘つけ麺たべたい人には
比較的オススメです/^o^\

----
先日、ランクマ待受してたら
井月トウカちゃんのアンサーとマッチングしました。
https://www.youtube.com/channel/UCfkuiw388Wcn4nWiWKvynCw

トウカちゃん、さすがにやばいですね。
一番ビビったのは対応力でした。

ランクマで、冽掌直ガ2Kが通ってたアンサーで
途中から下ブリッツしてきた人って、多分いないです。
僕もそこにだけ意識を集中して対応してたので
わかりやすかったとは思いますが…

あと、コンボとか起き攻めとかは
正直安かったり甘かったりしてたのに、
立ち回りが尋常でなく厳しくて、
格ゲーマーVTuberの凄さを垣間見ました。

配信されてたの知らなくて
あとでアーカイブで見たんですが、
アンサー戦、教えていただいことを意識しすぎて
ちょっと単調になっちゃってましたね。
もうちょっと散らす動きしないとなーと思いました。

ギルティする時間もあまり取れてなくて、
段位もぼちぼち下がってますが、
ゆっくりゆっくりがんばります/^o^\

《現在の段位:24段》
posted by あぬ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183756043

この記事へのトラックバック