2018年08月12日

手仕事らぁめん八、燈閉店?、沸騰ランクマ

新潟市中央区堀之内南「手仕事らぁめん八」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15010928/

20180812_ramen01.jpg
濃厚煮干し中華(780円)+小白飯(100円)

煮干しがっつりスープに、ほぼストレートの中太麺。
チャーシュー二種、ネギ、メンマ、焼海苔に魚粉、ゆず。

味も香りもがつんとくる煮干しのスープに、
存在感のある麺があわさって、おいしい/^o^\

焼海苔は少し炙ってあるのかやたらと香ばしいです。
魚粉を混ぜるとさらに濃厚ゾロゾロした食感になって、良い感じ。
そして、煮干しの香りが立っているところに、
爽やかなゆずがよく合います。

チャーシューは二種、
バラ肉煮豚系と、ロース低温調理系?(モモ?)
どちらもおいしいですしボリュームがあります。

麺を食べ終えたら、ライスをスープに入れておじやに。
小ライスだとちょっとスープが余る感じですが、
それでもスープまで完食、ごちそうさまでした。

新潟駅から歩いていくには少し距離がありますが、
煮干し系で安定感抜群のお店なので、
煮干し好きの人はぜひぜひ足を運んでみてください!

----
タイトルにも書きましたが、
僕のお気に入りだった「らーめん燈-AKARI-」が閉店してしまったようです…

ここ3ヶ月くらいずっと「機材故障のため」とお休みだったのですが、
本日、お店の前を通ったら「テナント募集」の張り紙が。

http://anu.sblo.jp/article/181940850.html
煮干し系の濃厚中華そばを中心に、
おいしいし雰囲気も良い、素敵なお店だったので、
とてもさみしいです。

と言うか、今日「手仕事らぁめん八」に行ったのも、
燈の濃厚中華そばを思い出しながら、
一番その味に近いのはどこかなーと思って
「八」を選んだという経緯があります。

実際、味の系統はとても似ていますし、
八は八でものすごくおいしいのですが…
燈の、あのザラザラ魚粉スープと全粒粉入り太麺、
クォリティ高い具、チャーハンセット、
そして生姜の効いた餃子は、唯一無二だったと思ってます。

名前を変えてでも良いので、
またどこかで復活してくれることを期待しております…

----
ギルティはぼちぼち。
CPU戦で、コンボや起き攻めの安定させる練習を中心に。

ランクマもぼちぼち。
Twitter見てるかたはわかると思いますが、
ランクマは、いつもアタマ沸騰させながらやってます。

1.中段立てなくてイライラする
2.イライラして動きがザツになる
3.ザツになって普段できてることができなくなる
4.負ける
という流れが、とても多いです…/^q^;\

生まれつきの性格は仕方ないにしろ、
メンタル面でもなにか、具体的な対策を考えねばですね。

《現在の段位:25段》
posted by あぬ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184153748

この記事へのトラックバック