2018年09月15日

新ブタシャモジ軽くまとめ、スコスコ落ちた

新潟市中央区女池上山「麺作ブタシャモジ」にまた行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15017216/

20180915_ramen01.jpg
特濃豚ソバ(麺硬め・大盛)(730円)

以前のレポ。
http://anu.sblo.jp/article/184203618.html
http://anu.sblo.jp/article/184397214.html

ドロドロ豚骨醤油スープに細かな背脂とそれによる油膜、
その下に縮れ中太麺。
ほうれん草、薄切りチャーシュー、焼海苔、ネギ。

通常の豚ソバに、ガッツリ背脂が載っている感じです。
油膜がすごい…
塩気強めのスープと背脂で、バランスが取れています。
おいしいです。

背脂なんですが、
おそらく質が良いために、逆に融けてしまって、
それがスープと混ざりすぎて
ちょっと脂強すぎる感じがしますね。
もちろん、好みもあると思うので、
脂ガッツリめが好きな人は良いかもしれません。

20180915_ramen02.jpg
割りスープ(少し使った後の写真ですみません…)
をお願いしたら、茶碗で提供されました。
レンゲでスープに足して、味は落ち着きましたが、
脂が強いのは変わらず。

そんなわけで、特濃豚ソバは
おいしいけどちょっと脂つよい、
という感想でした。

----
ブタシャモジ、
メインの2つをいくつかのバリエーションで食べて、
結論。

20180902_ramen01.jpg
ご馳走豚ソバ(大盛・麺硬め・味薄め)(830円)
が一番好きでした。

「ご馳走」「大盛」「味薄め」。
+150円で各種トッピング(白髪ネギもアクセントに良い)、
大盛無料なので大盛、
スープの塩気が強いので味薄め。

「特濃」の背脂は、味のバランスは取れるんですが、
先述のとおり
僕にはちょっと脂が強すぎる感じだったので、
通常の豚ソバで味薄め、というチョイス。


スープ自体も丁寧に作られてて
こうして、自分好みにカスタマイズすれば
すごくおいしいと思うんですががが…!

何度も来て試せる人ばかりではないですし、
リニューアル前のやさしい豚骨ラーメンの印象があると
そのギャップもあるので、うむむ…

ともかく、今後の動向を見守ります。

====
ギルティ。
1週間くらいブランク明けのランクマ。

動きがぐちゃぐちゃになってて
ボコボコにやられました/^q^;\

某氏のサブレオにボコられた後、
ひたすら負け続けて、段位落ち続けて、22段まで。

自分が弱くなってるのか、周りが強くなってるのか、
たぶん両方だと思うんですが、
驚きの負けっぷりでしたね。


動きがおかしくなってた原因として、
K拍手起き攻めとP拍手起き攻めがごっちゃになってた
というのと、
もっと設置を使おうと意識して、
動きがぎくしゃくしていた、というのがあります。

新しい動きを入れようとすると
バランスが全部崩れるので、どうしてもこういうことありますね。
新しい動きを手になじませて、
また這い上がります/^o^\

《現在の段位:22段》
posted by あぬ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184429887

この記事へのトラックバック