2019年04月06日

麺屋Aishin、ガネーシャ再訪、迷走中

新潟市東区河渡本町「麺屋Aishin」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15016804/

20190405_ramen.jpg
特製香味中華そば塩(860円)+大盛り(100円)

鰹節がガツンと香る清湯スープに、ほんの少し縮れ細麺。
白髪ネギ、カイワレ、味玉1/2個、煮豚系チャーシュー、岩海苔、メンマ。

おいしい/^o^\
ハマグリと昆布と宗田鰹節から取ったスープらしいですが、
クセなくしっかりおいしいです。
麺は加水率高めの細麺、麺にも少し塩味を感じます、
スープと合わせて全体にやや塩気強め。

そしてスープと合わせたネギが妙においしい/^o^\
スープとのマッチングなのかネギ自体がおいしいのか、
謎ですがおいしかったです。
味玉も程よい調味でいいですし、
チャーシューは薄切りの煮豚ロール系で食べやすく、
岩海苔も歯ごたえが残ってて良い。
メンマは辛めの味付けですが、それがアクセントになってこれまた良い。

今回塩だったので、後半少し塩気の強さを感じましたが、
醤油だともう少しマイルドなのかもしれません。
全体にクオリティの高い1杯でした!

20190405_gyoza.jpg
餃子(5個)(350円)※写真撮るの忘れて2個食べちゃいました

餃子が独特!
ニンニク不使用でやさしい味付けの肉餡になっていて、
特製の味噌ダレをつけて食べます。
味噌ダレの強い味と、肉餡のやさしい味が、いいバランスでした。

東区のこの周辺は人気店が多いですよね。
休日とりあえずコメリに行って、
家電やDIY用品見つつどのお店行こうか考える、
とかしたら楽しそうです/^o^\

----
新潟市西区山田「ガネーシャ」再訪です。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15009150/

20190406_curry.jpg
ガネーシャセット(1350円)
20190406_samosa.jpg
サモサ(500円)

ガネーシャセットは、
チキンマサラカレー、エビカレー、タンドリーカバブ、シークカバブ、
チーズナン、ミニライス、サラダ、キール(ミルク粥)、
(写真に映ってませんが)チャイ。

すべてがおいしい…
ガネーシャほんとにおいしいですね、
特にエビカレーがおいしすぎでした/^o^\

外食したとき、
「あーこの食材のこの味とこの食材がマッチして
 この調味料がアクセントになってるんだなるほどね」
みたいに分析することが多いんですが、
ガネーシャの料理は
「何がどう配合されてるか全然わかんないけど、
 とにかく素晴らしいバランスで素晴らしくおいしい素晴らしい」
という感想になります。
僕のインド料理経験値が足りないだけな気もしますが/^q^\

家族がインドカレーにはまってて
ここ1年くらい色んなお店のカレーを食べてますが、
ガネーシャはホントのホントにオススメです!
インドカレー好きで新潟在住の人は是非!

----
相変わらずあんまりギルティできてませんが!

久しぶりにランクマしたら
久しぶりに負の連鎖にハマりました。
段位もボコボコに落ちて24段まで。
まぁ段位は良いんですが、内容がだいぶだいぶな感じで。

ランクマは「勝たなきゃいけない」「勝ちたい」みたいな
変な気負いがあるのが良くないんだろなー。
…と、冷静になると分析できますが、
まぁ実際対戦始まると、やっぱりそういう意識にいっちゃいますね。

目的がズレちゃってる感じがするので、
そのあたりの意識改善をしたいですね。
…いやしかし、難しい。
……いやいやでも、どこかでなんとかせねば。
がんばります/^q^;\


あ、でも、途中でちくわぶさんとマッチングして、
そこでの対戦はなんか凄いことになってて
とても楽しかったです!

久しぶりの対戦でしたが、
ちくわぶさんやっぱり上手いですねー、すごい。
そして最後に素敵なシーンがあって和み。

えんせんがうわー/^o^\

《現在の段位:24段》
posted by あぬ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185823247

この記事へのトラックバック