2019年08月10日

風雅、CPUチップの幻朧斬に反応できない

新潟市中央区愛宕「中国酒家 風雅」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15002347/

20190810_tantanmen.jpg
麻辣坦々麺(1080円)

山椒(花椒?)と唐辛子の効いたビリビリスープに、縮れ細麺。
ひき肉、もやし、小松菜、糸唐辛子、カシューナッツ?。

おいしい!/^o^\!
ビリビリくる辛さと香りがメインの味。
辛さに対して塩気が弱めなんですが、それがまた良いです。

加水率高めの縮れ細麺は
麺としてはそこまで主張しませんが、
このスープを食べるには丁度良い気がしました。

新潟市内、いくつかのお店で担々麺食べてますが、
この担々麺はオンリーワンの味ですね、
オススメの1杯です/^o^\

20190810_tenshin.jpg
左:エビ餃子(324円)、右:焼売(324円)
お値段やや高めですが、点心も美味しかったです。

駐車場から、右側の細い隙間みたいな所を進むと
入り口があります。
民家に入るんじゃないかとドキドキしました。
でも店内はオシャレな空間で、とても良かったです。

----
色々忙しくて、
あんまり対戦はできてません。

CPUチップ相手に、
空投げの練習やレバーの操作練習みたいなことしてました。
幻朧斬に全く反応できなくて悲しくなりました/^q^\

反応して何かやる系は
意識配分と反射、両方だと思うんですが、
読み合いにならず1つの正解がある行動については
なるべく反射で対応できるようになりたいですね。

《現在の段位:賞金首?》
posted by あぬ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186396240

この記事へのトラックバック