2018年05月13日

昭和vs平成 紅白戦

たろらもさん主催「昭和生まれvs平成生まれ 紅白戦」
に参加しました。

20180513_showa_heisei.png

【レギュレーション】(メンバー表へのリンクもあり)
http://twipla.jp/events/313933
http://twipla.jp/events/313934

【動画】
https://www.youtube.com/watch?v=nlMCUYCglKs

----
そろそろアラフォーも見えてきた僕は
当然「昭和生まれ」チームです/^o^\

一つ悲しみだったのは「最高段位」申請のため、
ほんの一瞬だけなった「家庭用:聖人」で申請なのでした。
実力が足りないのは自分でも分かってますが、嘘はつけない…

----
それでは、ピックアップ試合&自分の試合のレポート。
昭和チーム目線のピックアップになっちゃいましたが、
そこはご容赦ください…

以下がんがんネタバレしていきますので、
動画で詳しい内容を知りたいかたはご注意をー。
昭和vs平成、の順で表記。
組み合わせ部分は、敬称略で失礼します。

前半のあらすじ。
相手の心理を読みきった攻めで
天江衣ポチョムキンが若者を屠り続けました。
味方でよかった…。
(「天江衣さん、やばい」
 という印象だけが残ってて
 前半の試合内容を全然覚えてませんでした、ごめんなさい…)

・天江衣(PO) vs ぎぐ[1](JA)
先鋒vs2ライフ1人目という、
な、なにを言ってるか以下略。
相手は賞金首、天江さんの快進撃もここまでかと思われたところでしたが、
天江さんの勢いが止まらない/^o^\
ぎぐさんも流石の上手さなのですが、天江さんの圧がやばすぎて、
なんと天江さん勝利!!すごすぎました…
ちなみに天江さん、8連勝らしいですやばい。

・ぎゃわず(JA) vs ぎぐ[2](JA)
紗夢同キャラ。
右に左が画面が目まぐるしく移動しながら、
紗夢も右に左に動き回るので、
目がついていけない…/^q^\
自分で動かしているとはいえ、このスピードで試合を展開するお二人、
昭和vs平成ですが、どっちも若い!!って思ってしまいました。

・ときざみ(BE) vs ぎぐ[2](JA)
ときざみさんうめええ…!!
以前ランクマで僕と対戦したときよりも
明らかに上手かったです、コンディションの違い?
対策なのかもですが、割り切った近S暴れがすごかったですね。
そして最終R、圧倒的体力差でほぼ負けの流れから、
丁寧に丁寧に削って最後は気持ちのこもった攻めで勝ち!
すばらしかったです/^o^\

・からすなべ(PO) vs ホキエッティ[2](FA)
ファウストはいやだファウストはいやだ
と組分け帽子につぶやいていたからすなべさん。
1R目、高空愛を食らってしまったりと、
やはり少し動きがカタいからすなべさんに対し、
もうすっかり手が温まっているホキエッティが押せ押せ。
2R目、流れは大きくは変わりませんが、
何度潰されても諦めないからすなべさんの攻めで、
最後はお互いドット、からの、爆弾を下に見ながら
見事な空中投げで1R取り返し!
最終R、やはり流れは変わらずホキエッティさんペース。
しかし一度起き攻めをもぎとったところから、
ここまでの多彩な攻めが実を結び始めます。
打撃→投げ→投げが避けられるも、さらに当て投げで
からすなべさん勝利!

・かるふぁんす(MA) vs 小野[1][2](SL)
メイ使いは(たぶん)みんな大好き、かるふぁんす劇場。
今回もでしたが、最近はかるふぁんすさんの「上手い部分」が目立って、
独特の立ち回りがやや目立ちにくくなってる気がしています。
でもその動きは健在、
起き攻めを取らずに自分から距離を取るイルカ、
迷いない設置、と思ったらそこから突然飛んでくる攻め。
設置メインの立ち回りなのに殴り合いになるという、
まさに「意味がわからない」かるふぁんすさんでした/^o^\
小野さんも物凄く上手かったですし、要所でダメも取ってたのですが、
おそらく、普通はダメ取られないところでダメを取られるので、
ゲームメイクができなかった感じかなと思いました。

・あぬ[1][2](MA) vs 村紙[2](EL)
現状の実力では村紙さんに勝てないのが分かってたので、
「1引くしかない」という思考で動いてました。
結果、1引けなかったわけですががが…/^q^;\
村紙さんやっぱり強かった…
しおんさんが上手く暴れてたの見て
あれやりたいなーと思いながら今回はできなかったので、
そういう所をもっとちゃんと詰めて、リベンジしたいですね!
あ、それと挑発漏れの瞬間
「敬意下段だ!」と思って一瞬固まった後に
「あ、これ挑発漏れだ!」って慌てて飛び越えました/^q^\
あと、今見たら最後の「崩す」の間合い上手いですね、すごい。

・だに[1][2](BE) vs ゑだ[1][2](AX)
レベル高い…!!
だにさんの物凄く丁寧な動きは見てて感動しますし、
ゑださんの各種拾いは上手すぎますし、
すごい。
最後、体力不利で攻めてくるゑださんに苦しみながらも
しっかりJPで凌いだだにさん、さすがでした!

・saryu[2](RA) vs ドルジ[1][2](MA)
saryuさんの圧倒的な攻めにより
ほぼ一方的に1ライフ失ったドルジさん。
このまま終わってしまうかーと内心思っていたところ、
きっちり動きを変えてきて、すごい!!って思いました。
と言うか、敵チームなのに
ドルジさん応援コメントを送りそうだったメイ使いでした/^q^\

・と[1](MI) vs ドルジ[2](MA)
まっとさん強かったですねえ…
と言うかメイは上手いミリア相手にどうしたらいいんだろう/^q^\
ここで仕切り直しか?メイのターンか?って思う所で、
咄嗟の判断がすごく早くてターンを取らせない
まっとさんの動きが物凄く上手かったです。

====
というわけで、個人としては負けでしたが、
チームとしては昭和生まれの勝利でした!!

終わった後にTwitterでもいくつかねぎらいのコメントをいただいて、
あああ、本当に、ありがとうございます…
次は村紙さん倒せるよう、がんばります…!!

主催のたろらもさん、
運営・実況、本当におつかれさまでした!

最終的に人数もだいぶ多くなって、
これちょっと大変だーと思ってたのですが、
たろらもさん最後までしっかり実況してくださって、
見てる方もすごく盛り上がりました!
ありがとうございました!!
タグ:ギルティ
posted by あぬ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルティ

2018年05月05日

KSB2018をみてました

5/4〜5/5、大阪でKSBギルティ部門がありました。
僕は行けなかったのですが、代わりに応援絵を描きました。

蛇足かもですが、
いつにも増して頑張って描いたので、少し絵の解説も。

【シングルス】
20180503_ksb_bari.png
バリさん。
ネタ的には青なんだと思いますが、
バリさん強いの知ってて、なんか青じゃないなと思い、金にしました!

【3on3】
20180423_ksb2018_kc.jpg
[ケツキュウリ軍団総本部]
なおとベッドマンさん。メイ3号機さん。こげさん。
メイさんのツイートをそのまま拾う形ですが、
これは絵描き勢の中でもスラムダンク好きの僕にしか描けないと思って、
漫画とにらめっこして超頑張って描きました/^o^\

20180415_ksb2018_kc_kansai.png
[ケツキュウリ軍団関西支部]
himeさん。ドルジさん。ヤクイさん。
himeさんにキュウリぶんぶんさせたいという発想と、
ドルジさんメイを可愛く描きたいという所から。
気付いたらキュウリまみれになってました/^q^\

20180428_ksb_garyo.jpg
[画竜点睛]
ザディさん。さばみそさん。ハーケンさん。
さばみそさんのお菓子は絶対入れたいという所から。
最初は抹茶系で描いてたんですが、
ザディさんが抹茶系よりベリー系の方が好きそうと思って変えました。
あとハーケンさんのタバコの銘柄どうしようか悩んだ末、
こだわりもあるかなと思って、架空の茶色いタバコにしました。

20180430_ksb_ltm.png
[LIVE the moment]
エンさん。るぅさん。まっきぃさん。
とにかくファンシーに可愛くしたい!という所から。
ファンシーにとか言いながらディズィーのお胸に超時間かけました/^q^\

----
5/4はシングルス(ダブルイリミネーション)。
5/5は3on(シングルイリミネーション)。

当たり前なんですが、
とにかく凄い試合ばかりで、ひたすら画面にかじりついてました。

----
自分の中での衝撃は、やっぱりるぅさんのメイ。
とにかくやることが全然違うメイでした。

以下、家庭用赤段メイ使いの認識なので、
全然間違ったこと言ってるかもですが、ご容赦を…

起き攻めは(これはおそらくえふてさんも同じですが)
6Kをきっちり重ねるためのK拍手。
TGは立ち回りに使ってコンボはノーゲージが基本、
だからと言ってコンボが特別安いわけじゃなくて、
設置がなくても、低ダやHS拍手で繋がるところはキッチリ繋ぐ。
防御はファジーを中心に散らす感じ。

それぞれの操作精度と
ギルティ基礎力(空投げとか)が高いからこそできる
強い動きだなぁと。

火九さんの実況にもありましたが、
ほんとにキッチリキッチリやって勝っていくのが、
とにかくカッコ良かったです。

XXからのファンなので
ブリジットが参戦したら是非ブリジット使ってほしいですが、
この素敵なメイがいなくなると思うと、
メイ使いとしてはやっぱりちょっと寂しい…そんなジレンマですね。

----
以下、印象に残ったコト・モノ・ヒトを羅列。

竹原さんvsメイさん、
コメントが(竹原さん有名人なので仕方ないんですが…)竹原さん寄りで、
メイさんの凄い所が全然わかってないコメントも多くて悔しかったです。
ラムの攻めにあんなに耐えられるメイ、なかなかいないですよ…
竹原さんは勿論物凄く強かったですが、メイさんも凄かったと言いたい。

ザディさんがちゃちゃちゃさんのクムに負けてしまった試合は、
ものすごく悔しくて、あああああ!!ってなりました。
クムの2P、許すまじ。

シャロンさんのミリアが、
なんだろう物凄く「本物」感があるなと思いました。
これぞミリアと言うか、トッププレイヤーと言うか、
本物の強さだなぁと。
…自分でも言っててよくわかんないです、でもカッコ良かった。

----
今回、自分は参加できなかったですが、
次はやっぱりぜひ参加したいなと思いました。
配信みてて、Twitterみてて、とにかく楽しそうで、楽しそうで…!!
今からもっと腕を磨いて、来年、参加したいですね。

KSB自体は最終日が残ってますが、
まずはギルティ部門、
参加された皆様、運営の皆様、おつかれさまでした/^o^\
posted by あぬ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2018年04月30日

伝丸、紗夢に連敗

新潟市中央区「俺のとんこつラーメン 伝丸」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15015729/

20180421_ramen.jpg
ラーメン(赤・細麺)(700円)

辛味の聞いた豚骨スープに、低加水の縮れ細麺。
味玉、キクラゲ、チャーシュー、煎りゴマ、焼き海苔。

ちゃんとおいしい豚骨スープ、
チャーシューと味玉は、みりんが効いてるのか、甘め。
その味が溶けてるのか、スープも甘めに感じました。
そして、こういう豚骨系では珍しい縮れた細麺が新鮮でした。

おいしかったのですが、
辛味に弱い僕は、途中から辛さで味がよく分からなくなってしまいました…
辛味は一般的なピリ辛くらいだったのですが…うむむ。
個人的には、赤(辛味)、黒(マー油)の他に
「白」が欲しかったですね。

ローサ(新潟古町にある地下街)唯一のラーメン屋さんで、
味も悪くないと思うので、
このあたり遊びに来たときは選択肢としてありかなと思いました。

----
KSB前、色んなかたが10先してて
眼福眼福という感じの最近です。

そんななかランクマで、
1人の紗夢にひたすら負け続けました。
体感としては10連敗くらい。

基礎能力で大きく負けてる感覚は無かったんですが、
ただ、僕の手癖に毎回6HS差し込まれてたのと、
バーストで距離離れたところでアイコン貯められて、
そこからの攻防がツライという感じでした。

改善点は見えたので、
次はもう少しマシになると思うんですが…

先日のvsきっくさん10先もそうでしたが、
家庭用でも25段付近になると
みんなコンボとか起き攻めループの流れがしっかりしてるので、
1つの弱点がそのまま負けに繋がるなぁと実感。

手癖になってるところ、なるべく矯正して
その行動のリスクリターンを考えて
選択できるようになりたいですね。

《現在の段位:25段》
タグ:ラーメン
posted by あぬ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2018年04月22日

不死身のきっく vs 地龍のあぬ 10先

「焦空のみりゃの vs やり込みのB」10先がありまして、
その前座として
「不死身のきっく vs 地龍のあぬ」10先をやりました。
20180421_10saki.png

【PV・配信(ニコ生TS)】
[【ギルティ力】 焦空のみりゃの VS やり込みのB 【格ゲー力】]
(PV)
https://twitter.com/maychan__/status/985342020699865089
(ニコ生TS)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv312613630?nicorepotwitter_live_start

[不死身のきっく VS 地龍のあぬ]
(PV)
https://twitter.com/maychan__/status/985862277545967616
https://twitter.com/maychan__/status/985863074929303553
(ニコ生TS)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv312611407?nicorepotwitter_live_start

-----
順序が逆になるのですが、
先にみりゃのさん vs Bさんの方の感想を少し。

技術的なところがあまり上手く説明できないので、
詳しい紹介や解説はメイさんのを聞いていただくとして/^q^\

僕の中のイメージとしては、
攻めの鋭いみりゃのさんと、
設置から安全に戦うBさん、という感じ。
実際、今回も基本的にはそういう構図だったと思います。

Bさんの手堅い立ち回りのなか
みりゃのさんが一本通すか否か。
ただ、メイさんの解説にもありましたが、
途中からBさんが前にも出るようになって、
みりゃのさんが受けに回る時間も増えたように思います。

みりゃのさんの起き攻めの破壊力が半端ないこともあり、
触られる前に触ってしまおうという感じだったのか、
さらに深読みすると
「手堅く設置してくるだろう」というみりゃのさんの読みを
外す意味合いもあったのかもしれません。

Bさんの盤石っぷりがすごかったです。
しかしそれをホントに低ダ1本通して倒すシーンもあった
みりゃのさんの鋭さも素晴らしかったです。
最後、Bさんが勝った試合なのですが、
みりゃのさんがボールの隙間を縫って低ダ通したときは震えました…

レベルが高すぎて凄いところでやりあってるので、
メイ使い、特に20段以上で上を目指してる人には
ぜひぜひ見てもらいたい10先でした!!

----
それでは、きっくさんvsあぬ、の10先のレポート。

まず、この1週間でいくつか考えて準備してました。

(1) 開幕の読み合い
 →5HSに対して6HS>横イルカ
(2) 3K差し込みへの対策
 →設置黄rcで3Kガード
(3) コンボ火力上げ
 →画面端6K>搭乗慣性JHS>近S>HS横>〜
 →足>HS横rc着地>低ダ補正切りJHS>〜
(4) 被起き攻め時の対策
 →リバサ投げ

結論から言うと、
(1)しか実践しませんでした。
練習はしてたんですが、脳リソース的な問題で、
(2)〜(4)を意識してると反応とかに影響出そうだったので
やっぱやめました/^q^;\

メイさんから丁寧なご紹介をいただき、開幕。
開幕6HSにビックリしてもらえたようで嬉しいです/^o^\
2回目に咎められて、うわぁって思いましたが、
敢えて押す3回目で大分良い感じだったかなーと思います。
ここまでは想定通り「まずは6HSによる奇襲」で
「あれ、なんか違うぞ?」と思わせる作戦、概ね成功。

でも基礎力のあるきっくさん、
さすがに落ち着いてしまって、ビックリ作戦はここまで。
お互いの手札を出し合う感じで
3戦目くらいまでは一進一退な感じだったかなと。

問題はその後、
僕の手癖に、きっくさんが低ダを差し込むようになって、
しかもきっくさんの起き攻めが強すぎるので
一気に持っていかれる展開が増えました。
さらに、負けがこんで精神的にしんどいためか
大事な所でぽこぽこコンボも落とすあぬ、うぐぐ…/^q^\

2-7での試合。
ここで取られると厳しいと思って相当集中してました。
1R目、ホントにゴリゴリ攻めて先取。
2R目、個人的には全然悪い動きしてなくて、
良い感じで攻めてたところで空投げ決まった!と思った瞬間に
搭乗を食らってました、な、なにがおきたんだ…/^q^;\
きっちりコンボ入れられて画面端ゴリゴリからのダッシュOHKでSAYONARA。
最終R、息が止まりそうなやりとりから渾身の6HS縦きめて
押せ押せでいける!と思ったのに、きっくさんカタいいいい!
もつれ合いながら、最後ものすごい空ダJK決められて2-8で折り返し、
この試合落としたのホントにきつかったです。

インターバル。
「どこが通ってるかは、見てる側だとわかる」
というメイさんのお話がありましたが、
改めてTS見るとほんとよくわかりますね…/^q^\

ちなみにこのとき、低ダ食らってるなとは思ってたんですが、
対処あまり考えないでインターバル終わりました。
ただ、一番食らってる場所は
「不利Fで置き5HSしたところ」って分かってたので、
それをまずやめようと思ったのでした。

インターバル明け1試合目、2-8から。
最終R、ガツガツもってかれて
体力負けしててもとにかく我慢、
ミスはありましたが、根性で勝ちを拾いました、やったー!

ここらから、
不利Fでの置き5HSの代わりに、上りHJ>JSを置くようにしました。
これでようやく低ダに対応。
で、低ダに対する対策があるので5HSも置けるようになります。
きっくさんの良い流れを作っていた低ダを止めたおかげで、
ここからようやく勝負になってきた感じでした。
それでもやっぱり上手くて負けて5-9、くるしいいい。

5-9からの試合、
1R目は押されまくってるなかギリギリのタイムアップで勝ち。
2R目、体力がっつりリードされたところからの
ケツキュウリ式に完全に身体が反応w 「これ動画で見たやつだ!」
その100%分のおかげでなんとか勝てて。

そこから9-9になるまでの試合。
…これホントに僕か?
完全にゾーンに入ってるやつー!
僕自身の集中力もそうですが、
僕が動きを変えたところに
きっくさんの対応もまだ追いついてなかった感じでした。

最終戦。
1R目、負け確のとこコンボミスに助けられて、
そこから巻き返して反対の画面端、
上から黄rcしたとこで「勝った!」って思ったら
きっくさんのやばすぎるS縦対空うううううすごああああ!!
2R目、正直流れはちょっと悪かったですが、
画面端きっくさん上に行ったのみえたとこで空ダJPさして1-1!
最終R、低ダ食らったとこから一気にきっくさんの流れ。
攻めに耐えながらチャンスがくるのを待ってたんですが、
無理した6HSスカフォローでゲージ吐いてしまい、さらにきびしく。
ここで渾身の足持続起き攻め食らってしまって
そのまま攻めきられて結局Pで負け/^q^\

----
負けちゃいましたが、
準備も対戦も、本当に楽しかったです!/^o^\!
終わったときは放心状態でした…

企画・実況・解説してくださったメイ3号機さん、
対戦してくださったきっくさん、
観戦・応援してくださった皆さん、
ありがとうございました!!

またこういう機会があったら、
また頑張ります/^o^\
タグ:ギルティ
posted by あぬ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルティ

2018年04月12日

青島食堂、土佐屋

キューリングオフの2日間で、
もちろんラーメンも食べました/^o^\

----
長岡市宮内「青島食堂 宮内駅前店」。
https://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15000040/

20180407_ramen01.jpg
青島ラーメン(800円)

豚骨ベースの生姜醤油スープに、ほんの少し縮れ中細多加水麺。
ネギ、肩肉?チャーシュー、メンマ、焼き海苔、ホウレン草、なると。

どう見てもざっくり作ってるのに、
絶妙なバランスのスープと麺に脱帽。
むかーし新潟市で食べた青島よりも
おいしかったです!

多加水麺ですが、
生姜の聞いた醤油スープと丁度良い絡み方です。
飽きずにいつまでも食べられる/^q^\

テクポリから少し歩きますが、
味は本物、長岡テクポリにいく機会があったら、
こちらの「青島食堂 宮内駅前店」もぜひぜひ!

----
長岡市要町「土佐屋」。
https://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15001467/

20180408_ramen02.jpg
背脂らーめん(730円)

醤油の強い生姜醤油スープに、縮れ中細麺。
硬めのチャーシュー3〜4枚、メンマ、ネギ、そして背脂たっぷり。

好みは出ると思いますが、
この、しょっぱい生姜醤油スープに背脂でバランス取ってる
土佐屋のラーメン、個人的には好きなのです。
スープのえぐみと言うか生臭みがややありますが、
それはそれで。

妥協ではあれど地雷ではないので、
テクポリから即ラーメン食べたい人はこちらへどうぞ。

----
そして今回、
「歩く新潟ラーメン評論家」「西区ブルバッシュ」の異名を持つ
いからしさんからもお話を聞けて、
自分の感覚がそこまでズレてないのを確認できて嬉しかったです。

さらにさらに、
テクノポリス店員さんTANEXさんからもオススメ店を聞けて、
これは次に長岡来たときは、行くしかないという感じでした。

…しかし、ギルティと一緒で
「○○(店名)とか」って言うと
「あー○○は」って皆知ってるというのがすごいですね。
有名店は知ってる前提で話が進む、この心地良さ…/^q^\

とか言いながら、ちょっとグルテンフリー生活をしようか悩んでるので、
もしかすると急に米野郎になる可能性もありますががが…
決断まではズルズルラーメン食べ続けますので、
情報じゃんじゃんご提供ください/^o^\
タグ:ラーメン
posted by あぬ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん