2017年06月28日

弁慶(イオン青山)、グレープガーデン、ギルティもぼちぼち

新潟市西区「弁慶 イオン青山店」に行ってきました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15014096/

20170628_sushi01_1.jpg
20170628_sushi01_2.jpg
旬の5貫(840円)

20170628_sushi02.jpg
佐渡(1404円)

20170628_sushi03.jpg
肝付き藻塩炙りカワハギ(367円)

ぴあ万代の弁慶に行こうとしたら定休日だったので、
イオン青山店へ。
こちらは回りません。でもイオン内なので入りづらさは無いです。

お寿司どれもおいしい/^o^\
特にイワシが美味しかったですね、旬だから?
ぴあ万代店よりもややお高めかもですが、
その分、お寿司自体のクォリティが高い感じでした。
握りがおいしい。

----
その足で新潟市南区「白根グレープガーデン」へ。
http://www.kudamonogari.com/

20170628_rabbit.jpg
ウサギたくさん。かわいいけど餌を奪い合うコロシアム状態。

20170628_marmot.jpg
モルモット。寝てた。

20170628_goat01.jpg
ヤギ。かわいい。

20170628_goat02.jpg
子ヤギ。とてもかわいい。見てたらそのうち寝た。

動物用のおやつ(ニンジンとキャベツ)も
1パック100円で売ってて、テキトーにあげながら触れ合えます。
お向かいのブドウ園では、
紐付きではありますが、檻無しでヤギがいて、
おやつあげずに放置してると頭突きされます。
かわいい/^o^\

お母さんヤギと子ヤギの親子は檻があったんですが、
子ヤギ、檻の隙間から普通に抜け出てました、メェー/^q^;\

20170628_strawberry.jpg
そしてイチゴ狩り。
時季は外してましたが、採れたてイチゴおいしかったです!

ヤギとか動物と触れ合えたり、
季節によって色んな果物狩りできたり、
白根グレープガーデン、とてもオススメです!/^o^\!

----
ギルティもぼちぼちやってます、
ほんとにぼちぼちですが。

ランクマでスタイリッシュポチョに負けて、
ぎええ!ってなりました。
あれ、ガード中に必殺技ボタン連打で
3F隙間があればポチョバスになるのかな?
パラメータ弱くなってるとは言え、
スタイリッシュ、あなどれませんね!

あとはカイ。
これもう青リロからずっとですが、
上りJK対空>JHS、対空6P、対空2HS。
苦しくて飛んだとこをJKで押し込まれたり、
JK見てもさらにJHSで押し込まれたり、
二段J飛び込みにはもちろん対空6Pや2HS。
やはりカイ戦は一筋縄ではいかないですね。

被せてくるJHSに2HS(ノーマルヒット)>2P拾い、
ができれば、ちょっと変わってきそう、かな?
基本は、飛びを我慢してなるべく地上で押すのと、
起き攻めとか、確反とか、取れるところでしっかりダメ取る、
ですかね。

「カイ戦が上手いメイ」ってカッコイイ気がするので、
がんばりたいですね/^o^\

《現在の段位:19段》
posted by あぬ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2017年06月14日

赤シャモジ、鹿、ぼちぼち

新潟市東区「麺作 赤シャモジ」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15016110/

20170614_ramen.jpg
あわシャモジ特製濃熟醤油ラーメン(880円)

泡立てられたWスープに、ほぼストレートやや平打ち中太麺。
白髪ネギ、小ネギ、カイワレ、太めのメンマ、焼海苔、味玉、
レアチャーシュー4枚、バラチャーシュー1つ。

スープは鰹節香るWスープに、
さらに魚粉を混ぜて少しザラつかせてる感じ。
泡立てて和らげている分なのか
味自体はやや強めですが、美味しいです/^o^\

麺は全粒粉入りでやや褐色系、
でも舌触りはツルツル。
麺の香りも良いらしいのですが、
スープの香りが強くて
僕にはよくわからなかったです、バカ鼻め。

そしてレアチャーシュー、
ローストポーク的な感じの生加減で、
柔らかくて美味しいです。
一方、バラチャーシューの方は
むしろ硬めに焼き上げてあって、
それぞれ特徴を出しています。

全体に作り込まれている感じの1杯で、
これで大盛りも無料だそうで、なるほど人気店。
駐車場が狭く見えますが、
裏に大きめの駐車場があるので、車でも安心です。

----
先日、弥彦まで行きまして。
お参りがてら、鶏と鹿を見てきたのでした。
鶏は写真撮り忘れました。

20170613_shika01.jpg
20170613_shika02.jpg
鹿かわいかったです。

----
ぼちぼちランクマしてます。

以前、対策を練習したキャラでも
しばらく対戦しないと忘れたりしてて。
そういう所を改めて練習したりしてます。
3歩進んで2歩下がる。

ランクマ待ち受けしながらトレモしてますが、
待ち受けしないでトレモする時間を
少し増やした方がいいのかも…

効率良く上達するために、
自分に合った、対戦と練習のリズムを
見つけたいですねー。

《現在の段位:18段》
posted by あぬ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2017年06月09日

ラコックア、アフターストーリーB

新潟市中央区「ラコックア」に行きました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15013126/

20170609_samugetan.jpg
サムゲタンランチ(1382円)
20170609_icecream.jpg
バニラアイスのココナッツミルクがけ(ランチデザート)

タイ料理と韓国料理の両方が楽しめるお店です。
僕はサムゲタン、連れはトムヤムクン。

サムゲタン、煮込まれた骨付き鶏肉とそのスープ、
米、栗、松の実、にんにく、干しナツメ、ネギ、
あと高麗人参も入ってるみたいです。

付け合せは、豆もやしのナムル、韓国のり、キムチ、
それとランチセットで、ライス、デザートのアイス。
ライスは麺に変更可能です。

実は初めて食べましたサムゲタン。
もっと薬膳っぽい味や匂いを想像してましたが、
そんなに強い匂いもなくて、
でも鶏スープがしっかりしてて美味しい/^o^\
とにかく身体に良さそうなものが入ってて、
すごく優しい味で、素敵でした!

デザートのアイスも、
ココナッツミルクがアイスの冷気で固まって、
アイスの周りで固まるんですね、
脂肪の塊だけど美味しい/^o^\

連れのトムヤムクンは、
具を豚肉にして中辛(ココナッツミルクを追加)にしたためか、
トムヤムクンと言うよりタイカレーに近い感じでした。
でもこちらも美味しかったです。

ややお高めの値段設定ですが、
ちょっと身体に良い物食べたいときとか、
良いお店です、また行きたいですねー。

----
ギルティ、
話題のアフターストーリーBをさっそく視ました。
……
…あああああ!
すごいいいいい!!

ネタバレはしませんので、
見てない人はぜひぜひ見て下さい!

----
ランクマぼちぼち。
なんだかんだで梅喧アンサーと沢山当たります。
どちらも、少しずつ経験値がたまってきました。
これに加えて対策もすれば、もう少しマシになる…はず!

でも最優先は、
ぶり返してしまった「足>横イルカ癖」を治すことです/^q^;\
調子に乗るとすぐ劣化します、気を付けねば…!

《現在の段位:17段》
posted by あぬ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2017年06月06日

滋魂、練習の優先順位を考える

新潟市東区「滋魂」に行ってきました。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15009779/

20170606_ramen.jpg
岩のり中華(900円)

煮干し強めのWスープに、ストレート太麺。
背脂、刻みタマネギ、メンマ、バラ肉煮豚系チャーシュー。

「潤」の暖簾分けで、煮干し・背脂・刻みタマネギと、
分類上は燕三条系ではあるのですが、
スープは通常の燕三条系とはちょっと違っていて、
もう少し複雑な旨味です。

一口目のスープがとにかく美味しい!/^o^\!
味は強いんですが、そのバランスが絶妙で、
「ぇえっ?」と声が出てしまいました。

丼いっぱいの岩のりは、塩気と磯の香りを追加します、
新潟市民が大好きな海の香り。
スープの強い味、岩のりの強い香り、表面を覆う背脂を、
もちもちとした太麺がしっかり支えます。
さらに溶けるように入っているチャーシューと、
刻みタマネギのシャキシャキ感もアクセントとなって、
比較的最強な1杯でした/^o^\

注意点を少し挙げると、
岩のりの磯臭さは苦手な人も多いと思うので、
そこはお好みで、通常の中華そば(700円)にするのも良いかと。
それと、最強すぎて、塩分と油分はなかなかのモノなので、
強いラーメンが苦手なかたは
コンディションを整えて行くことをオススメします。

----
トレモしながら、ぼちぼちランクマしてます。

REV2対応コンボを練習せねばー
とは思うのですが、
何から練習したものか悩んでしまい、
手が止まっちゃってる感じです。

・シングルエリアルで妥協してる所ダブルエリアル
・相手画面端OHK、安定して落とすレシピ
・自分画面端OHK、安定して落とすレシピ
・足>S横の起き攻め
今ちょっと考えて整理してみたら、この辺りですね。
頑張ろう!

キャラ対の方は、
紅白戦で負けたレイヴンが急務ですね。
こちらも頑張ろう!

《現在の段位:16段》
posted by あぬ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・ごはん

2017年06月04日

DQvsFF紅白戦

6/3(土)、スパハムさん主催
「DQvsFF紅白戦」に参加してきました!
20170526_DQvsFF.png

《レギュレーション》
http://twipla.jp/events/258509
http://twipla.jp/events/258510

《メンバー表》(「6月3日DQvsFF」タブ)
https://twitter.com/supahamu/status/870942056486584320

《動画》
DQvsFF紅白戦1
DQvsFF紅白戦2
DQvsFF紅白戦3
DQvsFF紅白戦4
DQvsFF紅白戦5
DQvsFF紅白戦6
DQvsFF紅白戦7

REV2発売後初の、スパハムさん主催 紅白戦。
DQ派、FF派、熱い思いをぶつけます!

ちなみに僕はFF派、音楽が好きです。
ゲームは3しかクリアしてませんが、
FF3、4、5、6、8、10、13、は
人がプレイするのを見てて、好きでした。
(DQは3だけクリア。4、5、だけ見てました)

----
紅白戦ハイライト、
今回は自分の試合と、ピックアップ試合のみです。
ネタバレ含みますのでご注意を。
「DQ派 vs FF派」で記述してます(敬称略)。

・kei(KY) vs ジェム(RV)
第一試合、なのにこのレベルの高さ…!!
この試合を見て「え、僕この流れのあと12番目で出るの?」
ってなってました。
怒涛の攻め込みのkeiさんに、
相手の攻めの途切れを見逃さず反撃するジェムさん、
1-1、最終Rはkeiさんペース。
ジェムさんドットまで追い込まれるも、そこから粘ります。
J2Kから流れを掴んでそのまま画面端、
最後はバッケンでジェムさん勝利!

・シャリウオ(CH) vs 一期(CH)
シャリウオさん、一体何ゆさんなんだ…
お互いなぜか色を入れ替えて登場、/^q^;\
お互いが感情のままに技をぶつけ合います!
1R目、終始一期さんペース、一期さん1R先取。
2R目、シャリウオさん粘りから渾身の斬星狼牙、1-1。
最終R、一期さんも上手く切り替えしたり粘りますが、
最後は押し込まれて一期さん敗退…

・シャリウオ(CH) vs のんびり(MA)
3人倒してノッているシャリウオさんの攻めに、
のんびりさんイルカで応酬!逆転勝ちで1R先取。
それでも勢い止まらず2R目はシャリウオさん。
最終R、のんびりさんが一気に攻勢にでます、
画面端の怒涛の攻めで、FF派のんびりさん勝利!
のんびりさん次のミヤさんに苦しみながらも、
4人抜き!すごい!!

・でゅーく(DI) vs たろらも(VE)
遠距離でビットを作りながら
隙を見て攻めてくるデュークさんに対し、
球を打ちながらしっかり対空を出すたろらもさん。
最後はスティンガーが刺さり、FF派たろらもさん勝利!
たろらもさん攻めと対空、素晴らしかったです!

・ぽかーん(DI) vs ムラジュン(DI)
あまり見られないディズィー同キャラ。
どちらも上手くてカッコイイ…!
対空、投げ返し、きわどい所の繋ぎ、
「うめええ!」「つえええ!」しか言えなくなるあぬ。
最終Rも熱すぎる…!
一進一退の攻防でしたが、
最後はぽかーんさんの泡破裂でムラジュンさん敗退…
しかしムラジュンさん、
3人抜きの活躍と、最後も熱い試合で素晴らしかったです!

・しらさわ(RV) vs あぬ(MA)
1R目の序盤、完全にペースを掴んでいたあぬですが、
ゲルト読み様子見を読まれて切り返された所から、
完全にしらさわさんの掌の上で踊らされて、
2R目までそのまま終了。
すごく悔しいので、いつか絶対リベンジします!!!

・しらさわ(RV) vs B(MA)
Bさんカッコ良かったあああ!!
しらさわさんの攻めに苦しみながらも
最後まで集中力を切らさず、
OHKからしっかりREV2対応のコンボ/^o^\
しらさわさんに倒されたFF派「みんなのうらみ」を
ここではらしてくれました!

・スパハム(MA) vs B(MA)
KBS対決!
お互いネタの応酬がすごい!!
そしてダスト立ちまくりのスパハムさん尊敬します…
最終R、デンジャーからのもつれたところで
拾いを失敗するスパハムさん。
さらにもつれた所でしっかり拾うBさん。
デンジャーは抜けるも、そこからもつれにもつれて、
Bさんの立HSがch、FF派Bさん勝利!

・とむ(KU) vs こげ(MI)
こげさん上手い!
立ち回りの利を活かして、
とにかくクムに触らせません。
とむさんも、引っかかった所からペースを掴みかけますが、
こげさん、バーストやDAAで丁寧に切り返します。
最後、とむさん渾身のバースト三千掌を
必死のバクステで避けたFF派こげさんの勝利!

・SHO(MA) vs こげ(MI)
上手いいい!
さらに鋭さを増してくるこげさんの攻めに、
とにかくカタいSHOさんの守り!
SHOさん、徹底してボールを使った状況優先の起き攻めと、
ディジタリスへのバクステなど対策も光ります。
最終R、画面端でこげさんがコンボ、
これで終わり!と思ったところで痛恨のコンボミス。
その後逆にSHOさんに拾われて、
金バがスカったところを冷静な空投げ、こげさん敗退…

・C.R(SO) vs matto(MI)
お互いの攻めがぶつかり合う展開。
画面端でのぶっきらを避けたmattoさん見事でしたが、
1R目最後、ものすごい走り込みでRをもぎ取る
C.Rさんの心臓の強さが凄かったです。
しかし2R目、mattoさんも
丁寧な起き攻めループで取り返します。
最終R、ジリジリした展開ながら体力差を拡げるC.Rさん。
一度触るも足払いが届かずターンをつかめないmattoさん。
対空2HSがソルJHSに負けた所から画面端に持っていかれ、
ギリギリでバーストを撃つも、
最後はブーメランJHSから足払いがささってmattoさん敗退。

・C.R(SO) vs メイ3号機(MA)
強気の攻めとVVでゲームメイクするC.Rさん。
しかしゲームメイクならメイさんも負けていません、
徹底した待ちで、ジリジリとダメージを稼いでいきます。
お互いR取り合って最終R。
C.Rさんが先行しますが、
メイさんも丁寧な動きで追いついていきます。
しかし立ち回りからのBBがまさかのch!
残りドット、メイさん粘って1コンボ、お互いドット!
バーストも使わせてここから、というところでしたが、
C.Rさんのライオット直ガの削りでメイさん敗退…

・C.R(SO) vs なおとベッドマン(BE)
なおとさん上手いいいい!!
ここまで無双を続けたC.Rさんを
完璧に捌いて、FF派なおとさんの勝利!

・くいなまん(SI) vs なおとベッドマン(BE)
なおとさん間合いの取り方が上手すぎる…
さだきよさんも対空とかしっかり出てましたが、
なおとさん、クリティカルな距離を避けながら、
拾った所はきっちりダメを取って起き攻め。
見事な勝利でした!

・ゲレゲレ(MA) vs ヤクイ(RV)
お互い遠距離でジリジリした展開、
なんか別のゲームみたい/^o^;\
1R目、ギリギリの体力リードから
必死の逃げでヤクイさん先取。
2R目、ラークさんペースで進みますが、
ラークさんゲルト読み様子見を見逃さず抜け、
そこから一転攻勢、起き攻めを通し、バースト読みで
一気に逆転、ヤクイさん勝利!

・とまと(JA) vs ヤクイ(RV)
どっちも上手すぎるー!
ピンポイントの投げに投げ抜けとか、
滑空にホチからきっちりコンボとか、
対空とか、拾いとか、倒しきりとか、すごい!!
最後はガトからバーストゲルトでヤクイさん勝利!

・商店(KY) vs ヤクイ(RV)
大将戦!!
1R目、お互いガードが硬すぎて
まとまったダメージがとれないながらも、
ややヤクイさん体力リード。
しかし、バースト読みを読んだ商店さんすかさず反撃!
あと1発というところまで追い詰めますが、届かず。
ヤクイさんJ2K黄rcで対空ずらしJ2Kからのガト、
補正切りのバッケンからさらに固めで僅かに体力リード、
時間切れまで逃げてヤクイさん先取。
2R目、ヤクイさんが見事な割り込みゲルトで
ドットまで追い詰めるも、
商店さんもVT切り返しからのコンボで体力並びます。
商店さん空ダJS>JHSにヤクイさんDAA、
しかしここで商店さん空中スタン!これで1-1。
最終R、またしても一進一退の攻防、
なんでギルティでこんな試合になるんだ…すごい…
商店さんライドをヤクイさんガード、
しかし、反確で狙ったゲルトが届かず
もつれた所でヤクイさん端バクステに商店さん6Pが刺さり、
バーストもスカってヤクイさん敗退…!

----
…というわけで、DQ派の勝利となりました。
僕は途中からTSで見た形でしたが、
最後の最後までひたすら熱い試合でしたね、
すごかった…

上に書いてない試合も、良い試合ばかりだったので、
TSや動画で、皆さんぜひ見てみてください!

スパハムさん主催の紅白戦
やっぱり熱いですね!
スパハムさん、運営、実況、ありがとうございました!
たのしかったです!!

僕は今回とても不甲斐なかったので、
もっと良い試合できるよう、精進します!/^o^\!
posted by あぬ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルティ